高品質プラセンタのサプリはプラセンタファースト

全国一律送料無料でお届けいたします

お問い合わせは0120-768-901

受付時間9:00~21:00(年末年始を除く)

ビューティコラム

老け顔の敵?ほうれい線に効くエイジングケア


口元にできたほうれい線。

これがあると、どうしても全体的に「老け顔」の印象になってしまいます。
若々しい顔を保つためにも、ほうれい線撃退を目指したい!
今回は、そんな方のためにほうれい線に効くエイジングケアをご紹介します。

【そもそも、ほうれい線の原因は?】
ほうれい線ができる原因は、大きく分けて3つあります。

・①肌の水分力の低下(乾燥)
・②肌の「ハリ」をささえる成分の加齢(紫外線や肌の老化)による減少
・③顔の筋肉の低下

この3点に効くエイジングケアをすることで、ほうれい線を予防・改善することができるのです。

%e6%b3%95%e4%bb%a4%e7%b7%9a%ef%bc%91

【①乾燥肌対策】
肌が乾燥すると、弾力が失われ、ほうれい線の原因となります。
肌の保湿は、エイジングケアの基本。
自分にあった化粧水をたっぷり使って、しっかり肌にうるおいを補いましょう。
その際、コラーゲンやヒアルロン酸入りの商品を選ぶと、保湿力がアップします。

また、スキンケアをした後に、マスクをして就寝するのもオススメ!
口周りの肌の感想を、よりいっそう防ぐことができます。

【②美容成分の補充】
①の保湿とも重なりますが、日頃のスキンケアでほうれい線ケアにつながる成分を取り入れることが大切です。
「エイジングケア」をうたった商品の中でも、肌の保湿につながる「セラミド」や、ハリを与える「ヒアルロン酸」、そして肌の弾力を高める「コラーゲン」が含まれている美容液を取り入れてみてください。

また、美容液をつける際に、頬骨の近くにある「巨りょう」というツボ(※)を押すようにしましょう。
これは、肌のハリを保つのに効果のあるツボで、ほうれい線の予防・解消が期待でいますよ。

%e6%b3%95%e4%bb%a4%e7%b7%9a%ef%bc%94

※巨りょう:
小鼻の外側と、黒目から真下におろした線が交わる部分(鼻の両脇)にあります。
ちょうど、頬骨の下あたりです。

【③顔の筋トレ】
ほうれい線は、頬のたるみも原因の一つ。
日頃から筋トレをすることで、リフトアップにも繋がります。

ほうれい線解消でオススメなのが、「舌回し」エクササイズ。
やり方は簡単です。

口を閉じて、歯茎の外側に沿って舌を回すだけ。
右回り・左回りをそれぞれ10~30回セットで繰り返します。
(やってみると分かりますが、かなり疲れます!)
マスクをしていれば外でもできるので、空いた時間にこのエクササイズをしてみてください。

%e6%b3%95%e4%bb%a4%e7%b7%9a%ef%bc%92

いかがでしたか。
ほうれい線があると、一気に老けて見えてしまいます。
できることからほうれい線ケアを始め、いつまでも若々しくありたいですね。

ロゴ