高品質プラセンタのサプリはプラセンタファースト

全国一律送料無料でお届けいたします

お問い合わせは0120-768-901

受付時間9:00~21:00(年末年始を除く)

ビューティコラム

エイジングケアは何歳から?早い者勝ち?


いつまでも美しくあるために、エイジングケアを適切に取り入れたいですよね。

でも、具体的に何歳からエイジングケアを始めるべきかは悩むところ。

「シミや小じわが目立つ」「毛穴が開く」「ほうれい線が出てきた」「肌がくすむ」といった老化のサインが出始めたら、エイジングケアを始めようと考えている方もいるかもしれませんね。

エイジングケア2エイジングケア3

実は、「エイジングケア」には●歳から始めなさい、という定義はありません。
一般的には、30代向けの商品からエイジングケア化粧品を取り扱っているブランドが多いです。
老化のサインが出てからエイジングケアを始めるより、その前に予防として始めるのが美肌のヒミツ。
でも、思い立ったら吉日!
「お肌の曲がり角は25歳」と言われますが、20代からエイジングケアを始めることで、10年後、20年後、50年後の自分の肌を救うことに繋がります。

特に、以下の条件に当てはまる人は、早めにエイジングケアを開始することをオススメします。

【早くエイジングケアに切り替えたほうがいい人】
・若いうちからお化粧をしていた人
・若いうちは紫外線(UV)ケアをおろそかにしていた人
・肌の老化のサインが出始めた人

エイジングケア6 エイジングケア4

エイジングケアという言葉から、アラフォー世代になったら始めればいいかな?と思っているそこのアナタ!
それではちょっと手遅れかもしれません。

スキンケアの基本は、自分自身の肌の調子や、肌の悩みに合わせた化粧品を選ぶこと。
また、エイジングケアコスメに変えるだけでなく、紫外線ケアを丁寧にしたり、保湿を重視するのも立派なエイジングケア。
30代を超えた人、今回紹介した条件に当てはまる人は、早めにエイジングケアにシフトしてはいかがでしょうか。

ロゴ